FC2ブログ

縄文のイベント

昨日はめっちゃくちゃ寒かった。

大丈夫~と思って出かけてたら薄着だったみたいで寒かったあ。


今朝も寒くて目が覚めた。

だからさあ、今日も寒いんだろうなあと思ってたんです。

で、私にしてはかなりの武装で出てきたのに(私は暑さに弱くて寒さに強いの)


レッグウオーマーはいらなかった。

帽子かぶったからなおさら暑い。


夕方になってやっと涼しくなった、よくわかんないねえ最近の地球って。


で、今日は、久しぶりのお友達と映画を観に行く予定だったの。

それに縄文のイベントやってるからよっていこうということになり、行って来ました。


なんかライブやってたりしたけど、

楽市楽座?っていうフリーマーケットやってたのでじっくり見て遊んできた。

 (そんなに多くないからじっくり見れるんだもん)


で、これ買ってきたよ。

P9260341_convert_20100926224143[1]

くるみは中身はちゃんとカラになってて(食べたんだって)、

どんぐりは帽子だけ本物、下は木製です。

ストラップとか革紐とおしてペンダントになるって。

で、これ買ったら、面白い松ぼっくりもおいてあったから

「これも可愛いねえ、作ったんですか?」

って聞いてみた。

そしたら・・・くれたの。


これです。

P9260342_convert_20100926224355[1]

も少し大きくすると、P9260343_convert_20100926224732[1]

布に綿を入れて作った小さいポンポンを木工ボンドで適当にくっつけた・・・作品だそうです。

簡単に作れるよ!っておばちゃんが言ってました。


アイディアだよねえ。

そして、昨年私は「うんたまくん」という開運グッズ?を買ってたんだけど、

その仲間でもっとご利益ありそうな、お地蔵様発見!


P9260345_convert_20100926224831[1]

はすの花を持ってます。

なんかけなげで可愛い。

つれてきちゃった。

これ見てほっこりしようっと。


で、今日であった職人気質の塊のようなおじさん。

アクセサリーを作ってる人なんだけど、口が悪い(笑)

面白かったけど、先に買ってきたブレスレットを紹介します。

P9260347_convert_20100926225000[1]

この両脇の赤いビーズは200年前の、真ん中の黒いビーズは150年前のものだそうです。

本格的なアンティークですな。

で、留める所はちゃんと自分に合うようにあわせてその場で作ってくれます。

真鍮をやっとこでグルグルッとやってトンカチでたたいて平らにして取り付けたところが

これ、P9260348_convert_20100926225106[1]

かっこいい。

で、繋いでるのは蝋引き紐の細いのを自分で編んで作った紐だそうです。

見えるかな?P9260349_convert_20100926225209[1]

確かにこだわってるおじさんです。


うんちくタラタラと語り、

「俺はプロだから、趣味でやってるんじゃないから」

ととっても語り、

「パワーストーンを使うとただの石屋になっちゃって石の意味ばっかり気にしてアクセサリーをみてくれない」

だから、石は使わないんだって。

結構古い100年以上前のパーツを使ってるのがおじさんのこだわり。


本当に口が悪くて、自分でも言ってたけど、

自信はすごくある人だった。

私が買ったブレスレットはつけたままお風呂に入ってもいいし、

5年はつけっぱなしでも壊れないぞって言ってた。

ちゃんと修理するから壊れたら連絡するようにって言ってました。


プロ意識を伝授されたんだろうか・・・もしかして。


でも、こういう作り方もあるんだなって思いました。

仕事中につけてると怒られそうなのではずしておきました。


思いのほか散財してしまったので

後、給料日まで自重します。



なんとか睡魔に負けずにブログ書いたぞ。


でも、もうアウトです・・・片付けなくっちゃ。


おやすみなさい。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)