FC2ブログ

地震。

今日はいい天気ですね、

暖かくなるのは被災している時にはとても助かりますね。


青森市では停電ぐらいですみましたが。

金曜日の午後にまずはゆっくりと弱めに揺れました。

すぐにおさまると思ったのに、段々揺れが強くなり長くなが~く揺れました。

私は仕事中で人が何人もいたので心強かったですが、国道に近いところに職場があるので

窓から外を見ていると国道の信号が消えました。

一瞬車は止まってたんです。

でも、信号消えたまま動き出しました。(まだ警察きてなかったはずです)

大丈夫なの!?というくらいのスピードで。

それを見てたら恐ろしくなりました。

街中がそんな状態なのか?そう思ったんです。



結局そのまま停電になり仕事にならないので4時には解散して帰宅することに。

送っていただいたのですが、車から見ていると100円ショップにひとだかりがしてました。

今思えば乾電池を買いに行ってたようです。


私も何の準備もしていないのでコンビニでおろしてもらいましたが、家の近くのコンビニは閉店してました。

なので歩いて違うコンビニへ。

幸い、そのコンビニは日暮れまで営業するようで(18時まで営業の張り紙がありました)

私が真っ先にむかったのは電池コーナー。

既に乾電池は無かったけど、携帯充電用の電池を用意しました。

(この時点では明日には復旧すると思ってましたので一つしか買わなかった、失敗したよ~)


いっぱいいたお客さんがカップ麺を沢山買ってたので、水とガスが使えるんだなと判断して、

私もカップ麺と腹持ちのよさそうなお菓子とチョコ、あとパンもおにぎりもなかったのでドーナツとワッフル、

あと水を買って帰りました。


何度も言うようですが、何の準備もしてなかったので乾電池の買い置きありません。

懐中電灯使えないし、あるのはアロマキャンドル。

でも、もらったり買ったりしていたアロマキャンドルが思いがけずに役に立ちました。

ただ、癒されたかどうかは別です。

香りがチャンポンしていますからね。

日が暮れてしまう前に、いっぱい着込んで布団に包まってスタンバイしました。

ストーブ使えないからね、寒くなる前に暖かくしとかないと。

まだ携帯の電池が大丈夫だったからときどきワンセグみながら考えました。


このまま停電続くなら明日もたぶん仕事にならない。

ということは休みになるから、非難グッズを用意しなきゃ!

その後、やっぱり眠れません。

2時間おきに強めの揺れがあります。

夜明けとともに起き上がり連絡を待ってました。

職場からの連絡で休みとわかりました、すでに携帯の電池がやばくなってきてる!

電池買わないとだめだ、ラジオも必要。

朝の八時には車を発進させました。


まず、どこに行くにも渋滞です。

そして、どこに着いても混雑しています。

部屋にいてもストーブがつかえないと寒いので車の中が暖かいということもあって、

私はコンビニ数店、ヨーカドー、ジャスコ、ドラックストアなど結構色々まわりましたが

停電している中でも電卓を使って売ってくれたり、

怪我をしないようにと入場を制限しながら売ってくれたりと配慮してくださってました。

ありがたいことです。


私はガソリンは満タンだったので助かりました。

やってるスタンドも限られているためかなり行列になってたようです。



幸い、私の住む地域は昨日の夕方には電気が復旧したので助かりました。

同じ青森市でも地域によって時間差があったようです。


私は一人暮らしなので気にかけてくれたお友達や知人のかた、ありがとうございます。

真っ暗な中の電話やメール、励まされました。

そして、乾電池や懐中電灯、ラジオまで用意してくれたお友達、ありがとう。


また、携帯の電池を心配して私が「無事だよ」と連絡するまで待っててくれたお友達の気遣いにも感謝です。

だって、すぐに反応してくれるんですもの。

見てる人いるかどうかわかんないけどブログ更新してよかったです(アメブロ)もやってるので。


今回いろいろと学びました。

テレビよりもラジオが大事ですね、テレビの情報は全国的なものが多いです。

でも、被災しているときには地元の情報が欲しいです。

ラジオを聴いて使えるATMがどこなのかとか、どこのスーパーはやっているとか

身近で使える情報が入ってきました。

今は借り物のラジオしかないので近いうちに自分のラジオ、しかも小さい電池(単三か単四)で使えるものを用意しないといけないと思いました。


今もまだ時々揺れています。

実際に揺れているんですが、関係ないときでも揺れてる気がしてしまう。

被害の大きい仙台や福島の方たちのことを思うと涙が出てきます。

青森県でも八戸なんかは大変ですよね。


ちょっと停電しているだけでも麻痺してしまうのにどれだけ心細いかと・・・。

日本全体が困難な状況で自分にできることは何かと考えてみました。

まずは節電。

青森では関係ないかもしれないけれど、

節電だけでもしようと思います。

充電はこまめにしなくちゃと思ってますが、無駄な電気は使わないようにしようと。

あとはとにかく祈ることぐらいしか思いつきません。


ただ私は心配してくれてる人がいることが心強かったので

見ず知らずの人でも無事を祈る気持ちは通じるのではないかと思います。


私はず~っと昔ですが石巻に行ったことありますが、景色がまったく違ってしまいました。

まずは救援を、そして復興を願います。


長々とお付き合いいただいてありがとうございました。





あと、もう数年あっていないお友達からいただいた大きなアロマキャンドルに助けられました。

後生大事にとっておいて飾っていたのですがちゃんと火がついて私を助けてくれましたよ。

Dさん、ありがとう。(でも本人忘れちゃってるだろうなあ)
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)