FC2ブログ

更に完成です、リメイク品。

こんばんわ、なんとな~くまだ寒いですねえ。

なかなか自転車に乗れません、朝と夜にのることになるので凍結が心配で・・・。


今週末はまたひきこもってました。

今回はリメイクをしあげようと頑張っておりました。


で、できました~。

出来上がって嬉しくって写真を撮る前に梱包してしまったのもありますが・・・見てくださいね。


まずは、赤いパール風のネックレスのリメイク品。

小さいのから大きさが違う丸いパーツと、ひし形?台形?の変形した感じのパーツと、

スワロフスキーみたいにキラッとした赤いパーツでできたネックレスを分解して、

ブレスレットとイヤリングにリメイクします。


P3270495_convert_20110327203256[1]

ラッピングをしちゃってから写真撮ってないのに気づいたの・・・見づらくってごめんなさい。

これ、三連になってるんです。

で、赤いパーツに手持ちの真鍮色のパーツを組み合わせてみました。

全体的にアジアチックでアンティークっぽい感じになったなあと思います。


留めるところはちょっと凝っていて、

P3270496_convert_20110327203513[1]

分かりますか?

カニカンとカニカンで留めてみました。

両はじがカニカンなので右手でも左手でもつけやすいかな~と思って。

それに、アレンジ次第で違うアクセサリーにくっつけてみることも可能だと思います。

あと、お勧めはバックにチャームとしてつけること。

そしてちょっと角度を変えると見えるのですが、

P3270497_convert_20110327203608[1]

留め金のところにチャームとして透かしパーツをつけています。

ここ、覚えておいでくださいね。


ネックレスから作ったのはこのブレスレットともう一つ、イヤリングです。

こちら、

P3270498_convert_20110327203715[1]

しつこいけれど、もう一枚。

P3270499_convert_20110327203806[1]

うふふ、イヤリングはラッピング前だったので色が分かりやすい!

このイヤリングの赤いパーツはすべてリメイク前のパーツを再利用。

真鍮色のパーツと透かしパーツを新たに組み合わせたのはブレスレットと同じです。

とくに、ブレスレットでも使っていた透かしパーツがこちらにも!

これがまたアジアンな雰囲気ですよね。


あと、このほかにも作ったんですが・・・写真うまく写らないので文章だけでご紹介。

頑張って想像してみてください(ごめんなさい)


「パールの二連のネックレス」と「シルバーチェーンのネックレス」の二つを

ドッキングしてみました。

でも、この二つは一つにして使うこともできるし、二つに分けても使えるように作ってあります。

なので3WAYなんですね。

パールのネックレスもそのままではなく、一度解体してからピンクのキラキラしたビーズを足して組みなおしてます。シルバーのチェーンは、こちらも二連になってましたが、普通のチェーンは少し長さを調節し、
もう一本のほうは所々に小さなシルバー色のパールを組み合わせてあったので一度全部はずして、ピンクパールを
はさみなおしてみました。

なので結果的には全部解体して再度構築するという方法をとっています。

写真がないのでわかりづらくてごめんなさいね。

大きくて長い作品なのでおさまらなかったんです。



そして、納品してから気づいてしまったこと、

ビフォーの写真を撮ることをすっかり忘れてるってこと。


そーよねー、これリメイクなのに元の写真がないとどれだけ変化したか誰にもわかんないじゃないの。


また一つお勉強しました。

まったくもう。




リメイクは新たに作るのと違って、いかに今あるものを再利用できるかって事を考えながら作るのが楽しい。

今回は留め金も再利用できたのもありました。

リメイクだと、売ってないパーツとかもあるので面白いですよ。


まったくのオリジナルでお作りすることもできますが、リメイクも引き受けます。

箪笥のなかで眠っているアクセサリーがありましたらリメイクしてみませんか?

洋服だけじゃなく、アクセサリーもよみがえるんです。



地震のあと、もんもんとしていましたが、やはり何か動き出すと気持ちも前向きになって

晴れ晴れしてきます。

少しでも経済が停滞しないようにすることも大事だし、

今の私にできることの一つが「作る」ことなのだから大事に作っていこうと思います。



あ~、今日の納品した作品たち、喜んでくれるといいなあ。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)