FC2ブログ

昨日は芸術観賞

こんばんわ、どうやら熱中症気味になってしまったメルクマールです。

先週はとくに暑くなったのでちょっと怪しかった体調がすこぶる悪くなりまして、

部屋の気温が外気温より高くて湿度も高いでしょう?おかげでなかなか眠れなくて、

倒れるほどではありませんが、

かなりの不調ぶりな一週間でした。

水分はそこそこ取ってたけど、塩分もちゃんと取ったほうがいいよとお友達のアドバイスがありまして、

携帯用に「いいお塩」を仕入れてきました。

ちゃんと携帯用のケースに移しておいたので毎日持って歩きます。


車に酔ったときもペロッとなめるとかなり回復します。

ミネラルって大事なんだねえ。


で、そんな体調不良なのでせっかく連休といってもドライブにもいけない私は

以前から気になってた「光を描く印象派展 美術館が解いた謎」を観に行って来ました。

寝起きですぐにお友達にメールして誘っちゃいました。



これ、青森県立美術館でやってるんですが、国内でも貴重な展覧会ならしいです。


印象派の絵の秘密というか、表現方法とはどういうことなのかっていうお勉強にもなっちゃいました。

光と影を科学しているっていうのがすんごくわかりやすかった。

科学の実験みたいなコーナーもあったりして、楽しかったですよ。


お子様の夏休みが始まる前にいってよかったあ~、混み混みになりそう。


モネとかマネとかの絵って優しくてなんか癒される~、和む~って感じです。

ただ、当時は印象派っていうのはあまり評価が高くなくて

結構辛い目にあってたんですね。

画家さんたちの表現したい色を勝手に変えられちゃったり

(本当は印象派の絵にはニスは仕上げに塗らないはずなのに、勝手に塗っちゃうそうです)


本来の鮮やかな色がくすんでしまうんですよね。

自分の表現したいように表現することすら難しい時代があったのだとしみじみ思います。

なんでも最初に始めるときは風当たりって強いですから。



「朝の影」と「夕方の影」は色が違うとか、光や、補色の関係がこんなに考えられていたなんて

感動しました。


観てきてよかったあ。

一緒に行ってくれたお友達、ありがとうございました。





ここまで暑いと私の創作能力は低下してしまうから無理するよりは休憩しておきます。

でも、ちゃんと今のうちに色々考えておかなくっちゃね。



芸術を堪能できて気持ちよかったで~す。

ではまたのちほど。
スポンサーサイト



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)